糸島の中執持

糸島の中執持

糸島の中執持のブログ最新記事

  • 初夏の糸島 2018年6月21日
    福岡市中心部から1時間程でいける、白糸の滝。そうめん流しで賑わう夏の盛りの少し前、アジサイもまだ満開になっていない時期でしたが、梅雨の合間の晴れ日は水量も増した雄壮な滝を堪能できました。 週末や夏休み中は激混みが予想され、2時間待ちになることもあります。10時までには到着できれば良いですが、リラックスするはずがストレスマックスにならないようにしたいですね。 そんな時は思い切って紅葉が有名な雷山観音の新緑を観に行くのも良いと思います。夏はちょっとした穴場スポットです。 白糸の滝を下ると白糸酒造があり、ここの日 …
  • 2018年6月21日
  • 旅のナカトリモチ 2018年5月12日
    ありがとういっていわれてすがすがし ナカトリモチというのは、神様と人とを結ぶ神主さんのこと。自分の仕事はそこと、そこから転じた様々なヒト・モノ・コトを結び繋ぐお手伝いをしています。有償の時もあるし、無償の時もあります。 最近、観光に関わる仕事によく携わってます。自分で企画もしてましたが、企画を任されて某新聞社に勤めています。その他何社かに所属して旅に随行して添乗することもあります。元々国内の観光地は大体網羅しているつもりでいましたが、お客様を案内するということで日々バージョンアップし続けています。 楽しい旅 …
  • 防災士が地域に果たす役割 2018年4月28日
    防災士として、前原校子連の救命講習で指導に当たりました。 皆さん熱心に講習を受けられてましたし、慣れている方も多かったので、幼児安全法などやりたかったなと思うのでありまして、そうした要望を出して頂けるとニーズにも合致するのではと僭越ながら担当の方にお伝えしましたら喜んでもらえました。 消防団、防災士、応急手当普及員、予備自衛官として活動しているとそれぞれ個別に問題に取り組んでいるので、横断的に事がなせればなと思うのですがまだまだ自身の力不足で成し得ず悩ましいです。 甘ったれたことですが、自分のやりたい事、出 …
  • 八雲神社 春祭 2018年4月19日
    恒例の臨時奉仕 氏神様で祭典奉仕を務めて6年目を迎えました。当時引き入れてくださった総代さん方は今も付き合いがあり、獅子舞保存会や老人会でお会いします。 一年の大きなお祭りの中でも春祭は一番穏やかです。平日の午前中に総代と来賓、そして何名かの参列者のみとなっております。 五穀豊穣を願い、田植えを前に祈りを捧げます。 次は賑やかな夏祭り、そして秋祭り、お正月のお祭りとなります。   …
  • 国防ヲ任ゼラレ 2018年3月3日
    現代の防人、サキモリの山本ひでとうです。今回も福岡駐屯地で予備自衛官の訓練です。 西部方面混成団の第19普通科連隊の重迫撃砲中隊が今回訓練指導にあたっています。 特殊武器防護と通信、それから体力検定でした。今年度は防衛出動を想定したより実戦に対応できる予備自衛官の訓練となっており、我が国を侵さんとする他国の脅威が増大していることが伺えます。 私は一般公募予備自衛官であり、現役経験がないので即応予備自衛官に志願出来ないのが残念です。   …
  • 救命講習 2018年3月1日
    糸島応急手当普及の会のメンバーとして糸島市社会福祉施設ふれあいで実施した救命講習で講師をしました。今回は指導に当たる普及員も10名以上だったので、90分を無駄なく使うことができました。 受講者は福祉施設従事者が多く、救命講習受講歴のある方ばかりでしたが、真剣に取り組んで頂きました。 講師 山本英任 応急手当普及員 赤十字救急法救急員   幼児安全法支援員   健康生活支援講習支援員 水難学会指導員 防災士 陸上自衛隊予備自衛官 糸島市消防団   …
  • 国防を担う山本ひでとう 2018年2月5日
    実は、私は国家公務員です。 非常勤の特別職国家公務員として、防衛省より任用を受けた陸上自衛隊予備自衛官です。現役経験はありませんが、新隊員と同じ訓練を受けて予備自として有事の際は常備自衛官と共に国民の生命と身体、そして国土を守ります。 今日は防衛出動下に於ける特別警戒を想定した訓練でした。詳細は◯◯につき◯◯のことは◯◯です。守秘義務があるので、細かな事はお伝えできないのが残念ですが、国家国民を守る為に訓練に精励しました。寒波の影響で福岡駐屯地も北国のような訓練風景となり、横殴りの雪に銃を持つ手もかじかんで …
  • 山本ひでとう再出発 2018年1月29日
    糸島市議会議員に立候補しましたが、甲斐なく落選となりました。応援してくださった皆様、まことに申し訳ありませんでした。661人の方が私の名前を書いて下さいました。そのことをしっかり受け止め、改めて仕切り直し前に進んでいきます。糸島の魅力発信、山本ひでとうを今後とも宜しくお願い申し上げます❗️ …
  • 山本ひでとう 立志 2018年1月26日
    糸島に帰り5年が経ちました。 その間に齢30を超え、いよいよ立つことを決めたのがその時でした。 しかし、思いばかり先行しその実力も実績も伴っていない。若さと情熱は必須だが、それだけでは世の為にならない。 そう思い至り、また思い知らされ、4年間の修行を求めました。   …

糸島最新情報

  1. 浦志新駅建設に伴う桂田踏切の廃止
  2. ゴミの収集日について
  3. 糸島市観光協会事務所移転と記念セレモニー
  4. 町屋カフェ 太郎茶屋 鎌倉の焼きカレーとチーズケーキ
  5. 白糸あじさいの会主催 白糸の滝あじさい祭り
PAGE TOP