糸島で暮らす

苔玉作り体験が1000円からできるネイチャーズクラフト工房いけぞの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
苔玉作り体験が1000円からできるネイチャーズクラフト工房

春風小学校の通学路にひっそりと、「ネイチャーズクラフト工房」と看板があり、苔玉が沢山並んでいる民家があります。

ネイチャーズクラフト工房いけぞのに並ぶ苔玉

ネイチャーズクラフト工房いけぞのに並ぶ苔玉

「ネイチャーズクラフト工房 いけぞの」は、代表の池園さんが作った苔玉を伊都菜彩で販売したり、企業などの福利厚生として開催される苔玉教室の講師をされたり、忙しく活動されていますが、工房の庭先での個人レッスンや体験制作も行なっていらっしゃいます。

苔玉は父の日のプレゼントに人気があり、観賞用の完成品から自作キットまで、遠方の方は幅広く通販でも購入可能です♪


苔玉作りの体験は、個人でも団体でも可能。団体であれば幹事さんが決めた場所での出張形式も可能ですし、個人の場合は工房での体験も可能です。

まずは、ケト土に水を混ぜ、「耳たぶの柔らかさ」になるよう、捏ねます。

水を混ぜよく捏ねたケト土

水を混ぜよく捏ねたケト土

捏ねたケイ土は先生が固さを微調整してくれるので、初めてでも問題なくできます。

続いて、薄く延ばしたケイ土で、苔玉の中に植える木を包みます。

ケイ土でを薄く延ばして、包み込む準備

ケイ土でを薄く延ばして、包み込む準備

今回は小さな「ワイヤープランツ」を苗ポットから取り出し、おにぎりを作るように球形に丸めていきます。

ワイヤープランツをケイ土で包んで苔玉の核になるように丸めます

ワイヤープランツをケイ土で包んで苔玉の核になるように丸めます


苔の表面にケイ土が付着しないように、手を洗ってから丸めてみましたが、ここは少し難しく、先生の力を借りて^^; ハイゴケで球体を包み込みます。

苔玉っぽくなってきました♪

苔玉っぽくなってきました♪

完成までのもう一手間と、育て方は次回に続きます!


ネイチャーズクラフト工房 いけぞの
〒819-1112 糸島市浦志2-7-20
092-322-1144 / 080-5259-5513

関連記事

  1. 浦志新駅建設に伴う桂田踏切の廃止 浦志新駅建設に伴う桂田踏切の廃止
  2. 糸島市国際交流協会の 第四回カレービュッフェ 糸島市国際交流協会の 第四回カレービュッフェ
  3. 夕方流れる「夕焼け小焼け」の時間について 夕方流れる「夕焼け小焼け」の時間について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

残念な記事

伊都国フードフェスティバル 第5回 食taku市 伊都国フードフェスティバル 第5回 食taku市

4月23日(土)9:00から、多久の株式会社やますえにて、伊都国フードフェスティバル 第5回 食ta…

らーめん笑喜屋の新メニュー 夏季限定 冷やしらーめん改【KAI】 らーめん笑喜屋の新メニュー 夏季限定 冷やしらーめん改【KAI】

冷やした福岡産ラー麦の麺に和風出汁スープの新商品「冷やしらーめん改【KAI】」のブログが気になって、…

明太子ニュース

Error: Feed has an error or is not valid

いいね! ランキング

    いいねを押されている記事はまだありません

本日のピックアップ情報

浦志新駅建設に伴う桂田踏切の廃止 浦志新駅建設に伴う桂田踏切の廃止

2019年3月開業予定のJR筑肥線波多江駅と筑前前原駅間の新駅建設の為、浦志の桂田踏切が本日の最終列…

只今のおススメ記事

  1. 加茂ゆらりんこ橋ホタル観賞の下見
  2. 福岡から一番遠い糸島 姫島に行ってきました~歴史と建造物
  3. 糸島ドライブ(初夏・ビーチ沿い)スポット 県道54号線を二見ヶ浦~
  4. 角屋食堂の大正時代から続く伝統のポークチャップ定食
  5. 世界一美味しいと店主が語るソフトクリーム プリンプリン

糸島最新情報

  1. 浦志新駅建設に伴う桂田踏切の廃止
  2. ゴミの収集日について
  3. 糸島市観光協会事務所移転と記念セレモニー
  4. 町屋カフェ 太郎茶屋 鎌倉の焼きカレーとチーズケーキ
  5. 白糸あじさいの会主催 白糸の滝あじさい祭り
  6. 糸島で一番美味しいパン屋さんは何処だ???
  7. 糸島半島嵐三神社の一角、福岡市西区の二宮神社

スポンサー

PAGE TOP