ランチ

角屋食堂の大正時代から続く伝統のポークチャップ定食

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
角屋食堂の大正時代から続く伝統のポークチャップ定食

大正10年創業と言われる前原宿めし処「角屋食堂」で、伝統メニューのポークチャップ定食(800円)を食べてきました(^^)

場所は軽トラ市が開催される通りと、202号線が交差する交差点の角。昭和の定職屋さん、と言った趣の建物です。


店内のイスとテーブルは、見事にバラバラ。歴史を感じます^^;

角屋食堂の店内風景

角屋食堂の店内風景

出始めた頃の漫画喫茶の様に、人気コミックが多数をいてあり、若い女性一人のお客様(常連ぽい)も居ました♪


ポークチャップは、ピーマン・フライドポテト・ケチャップスパゲティを添えて、大きな年代モノの鉄板に乗せて、香りと湯気を出しながら5分ほどで運ばれてきました。

鉄板の上で音を立てながら配膳されるポークチャップ

鉄板の上で音を立てながら配膳されるポークチャップ

角屋食堂のメニューは「ポークチャップ」。

トマトケチャップとバターが香ばしい、大正・昭和の「洋食屋さん」の味です。

ポークチョップの由来は材料の豚肉の切り身、味付けに関係なくチョップ、チョップは英語で「切る」という意味です。

● 夏が来る前に 手の甲を無料で脱毛しませんか? ●

ポークチャップの由来は味付けに使うケチャップで、チャップはケチャップのチャップ。味付けは必ずケチャップです。

ややこしいですが、チョップとチャップは別のものです。

Yahoo!知恵袋より

白いご飯に乗せると…食べる前から鉄板の音と香りで、涎が出てしまいます^^;

白いご飯に乗せたポークチャップ

白いご飯に乗せたポークチャップ


定食にはポークチャップのプレートの他、ご飯・豆腐とネギの味噌汁、小鉢、お漬物がセットになっています(この日の小鉢はキュウリと竹輪の酢の物)。

ポークチャップ定食(800円)

ポークチャップ定食(800円)

定期的に食べたくなる、懐かしい美味しさでした(^^)


角屋食堂
定休日 日曜日(不定期)
営業時間 10:00~19:00(だいたい、と告知されています)

〒819-1116 福岡県糸島市前原中央3丁目20−1
092-322-2214

関連記事

  1. 22周年の一番田舎(いちばんでんしゃ)で焼肉定食ランチ 22周年の一番田舎(いちばんでんしゃ)で焼肉定食ランチ
  2. 初音旅館で新鮮なお刺身&肉と海の幸のバーベキュー 初音旅館で新鮮なお刺身&お肉と海の幸のバーベキュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

残念な記事

町家かふぇ 南風茶屋 町家かふぇ 南風茶屋

食べログなどで評判の良かった「町家かふぇ かまくら」として営業していた店舗を、そのまま継承する感じで…

らーめん笑喜屋の新メニュー 夏季限定 冷やしらーめん改【KAI】 らーめん笑喜屋の新メニュー 夏季限定 冷やしらーめん改【KAI】

冷やした福岡産ラー麦の麺に和風出汁スープの新商品「冷やしらーめん改【KAI】」のブログが気になって、…

いいね! ランキング

    いいねを押されている記事はまだありません

本日のピックアップ情報

白糸あじさいの会主催 白糸の滝あじさい祭り 白糸あじさいの会主催 白糸の滝あじさい祭りに行って来ました

白糸の滝周辺は、沢山の紫陽花が育っていて、市街地より標高が高いため少し遅れて見頃になっています。…

只今のおススメ記事

  1. 南風小学校~みず咲公園ホタル観賞の下見
  2. 櫻井神社の参拝順路
  3. 世界一美味しいと店主が語るソフトクリーム プリンプリン
  4. 紫陽花に囲まれた単式ホームの駅 筑肥線一貴山駅
  5. 糸島ドライブ(初夏・ビーチ沿い)スポット 県道54号線を西区より

糸島最新情報

  1. ゴミの収集日について
  2. 糸島市観光協会事務所移転と記念セレモニー
  3. 町屋カフェ 太郎茶屋 鎌倉の焼きカレーとチーズケーキ
  4. 白糸あじさいの会主催 白糸の滝あじさい祭り
  5. 糸島で一番美味しいパン屋さんは何処だ???
  6. 糸島半島嵐三神社の一角、福岡市西区の二宮神社
  7. スイカの実が生りました!

スポンサー

PAGE TOP