ランチ

角屋食堂の大正時代から続く伝統のポークチャップ定食

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
角屋食堂の大正時代から続く伝統のポークチャップ定食

大正10年創業と言われる前原宿めし処「角屋食堂」で、伝統メニューのポークチャップ定食(800円)を食べてきました(^^)

場所は軽トラ市が開催される通りと、202号線が交差する交差点の角。昭和の定職屋さん、と言った趣の建物です。


店内のイスとテーブルは、見事にバラバラ。歴史を感じます^^;

角屋食堂の店内風景

角屋食堂の店内風景

出始めた頃の漫画喫茶の様に、人気コミックが多数をいてあり、若い女性一人のお客様(常連ぽい)も居ました♪


ポークチャップは、ピーマン・フライドポテト・ケチャップスパゲティを添えて、大きな年代モノの鉄板に乗せて、香りと湯気を出しながら5分ほどで運ばれてきました。

鉄板の上で音を立てながら配膳されるポークチャップ

鉄板の上で音を立てながら配膳されるポークチャップ

角屋食堂のメニューは「ポークチャップ」。

トマトケチャップとバターが香ばしい、大正・昭和の「洋食屋さん」の味です。

ポークチョップの由来は材料の豚肉の切り身、味付けに関係なくチョップ、チョップは英語で「切る」という意味です。

ポークチャップの由来は味付けに使うケチャップで、チャップはケチャップのチャップ。味付けは必ずケチャップです。

ややこしいですが、チョップとチャップは別のものです。

Yahoo!知恵袋より

白いご飯に乗せると…食べる前から鉄板の音と香りで、涎が出てしまいます^^;

白いご飯に乗せたポークチャップ

白いご飯に乗せたポークチャップ


定食にはポークチャップのプレートの他、ご飯・豆腐とネギの味噌汁、小鉢、お漬物がセットになっています(この日の小鉢はキュウリと竹輪の酢の物)。

ポークチャップ定食(800円)

ポークチャップ定食(800円)

定期的に食べたくなる、懐かしい美味しさでした(^^)


角屋食堂
定休日 日曜日(不定期)
営業時間 10:00~19:00(だいたい、と告知されています)

〒819-1116 福岡県糸島市前原中央3丁目20−1
092-322-2214

関連記事

  1. 春野菜たっぷりのおまかせランチ Cafeテラス 木の風 春野菜たっぷりのおまかせランチ Cafeテラス 木の風
  2. 22周年の一番田舎(いちばんでんしゃ)で焼肉定食ランチ 22周年の一番田舎(いちばんでんしゃ)で焼肉定食ランチ
  3. 初音旅館で新鮮なお刺身&肉と海の幸のバーベキュー 初音旅館で新鮮なお刺身&お肉と海の幸のバーベキュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

残念な記事

伊都国フードフェスティバル 第5回 食taku市 伊都国フードフェスティバル 第5回 食taku市

4月23日(土)9:00から、多久の株式会社やますえにて、伊都国フードフェスティバル 第5回 食ta…

らーめん笑喜屋の新メニュー 夏季限定 冷やしらーめん改【KAI】 らーめん笑喜屋の新メニュー 夏季限定 冷やしらーめん改【KAI】

冷やした福岡産ラー麦の麺に和風出汁スープの新商品「冷やしらーめん改【KAI】」のブログが気になって、…

明太子ニュース

Error: Feed has an error or is not valid

いいね! ランキング

    いいねを押されている記事はまだありません

本日のピックアップ情報

浦志新駅建設に伴う桂田踏切の廃止 浦志新駅建設に伴う桂田踏切の廃止

2019年3月開業予定のJR筑肥線波多江駅と筑前前原駅間の新駅建設の為、浦志の桂田踏切が本日の最終列…

只今のおススメ記事

  1. 角屋食堂の大正時代から続く伝統のポークチャップ定食
  2. 庭のさつきが素晴らしい曹洞宗 萬歳山 龍国寺
  3. 世界一美味しいと店主が語るソフトクリーム プリンプリン
  4. 糸島市観光協会事務所移転と記念セレモニー
  5. 福吉川ホタル観賞&まむしの湯無料入浴券プレゼント

糸島最新情報

  1. 庭のさつきが素晴らしい曹洞宗 萬歳山 龍国寺
  2. 春野菜たっぷりのおまかせランチ Cafeテラス 木の風
  3. ヘアカラーにこだわる浦志の美容室 COLORS
  4. 浦志新駅建設に伴う桂田踏切の廃止
  5. ゴミの収集日について

スポンサー

PAGE TOP